20170717 もやもやとした連休

過ごしていたのだけど、なんだかんだ出かけなくてよかったのかもしれない。後付だけれどね。 20170714 この日は家に引きこもることに。 しばらく出来ていなかったことを整理するという名の下、本を読みまくっていた。 Kindleの未消化っぷりがひどくって、そろそろなくしていきたいなと思っていた気持ちが今月アタマくらいからあって、それでも20ページ以上あることにちょっと辟易していた。 20*6で大体120冊の積読。こりゃひどいもんだなと。 それでも、ゴロゴロして気持ちは落ち着いたのだけれど。 今度は外に出なきゃって思うようになっていた。 そんな焦らなくてもいいのにね。 日頃している習慣や、時間の使い方を考えたりしていた。 ゲームやるのって時間の浪費でしかないのかなと。 ゲームで遊べる友達もいるので、一概にそれだけではないのだけど、目標もなくやり続けているのはいまいちなので、思い切ってやめることにした。 これで時間の余裕ができるはずだ。 わたしに残されているのは1日24時間で、 »

log

20170709

2年経ちます くるり - 東京 (Quruli - Tokyo) 百鬼夜行ver. 東京という街に来てほぼ2年 この街のこと、だいぶわかってきた 飽きない街、楽しい街 楽しいことをずっと追い続ける街 追い続けられなくなったって思ってしまったら退散してしまう街 日々変わり続ける街 自分のペースでやっていける街 色んな顔がある街、といった 急ぎたければ急げるし、ペース守ってやりたければ、それもできるし そこには答えなんてない 自分はこのままでいいんだなんて言い続けていた 10年前を思い出したりして、とっとと出てきたら良かったななんて思ったり »

log

20170702

今年も半分。 20170630 トレインホステル北斗星 トレインホステル北斗星 という、いわゆるホステルに泊まってきた。 その名の通り、寝台列車の施設を利用した宿泊施設で、色んな場所に北斗星の名残を残していて、 人によってはハマる施設なんじゃないかなと思った。 個人的にそんなに強い思い入れはなかったのだけれど、ホテルの作りが良かったのか、 お話したことがすごくオープンマインドだったから良かったのか、 気持ちはすっかり晴れやかに、体はほろ酔い気分と、とてもよい夜となった。 東京にいるのにちょっとしたトリップ感があって、小旅行に出た気分。 ちょっと下の人のいびきがうるさかったり、泊まるスペースが狭かったりと、 不満ないわけではないのだけれど、また泊まりに行けるといいな。 20170701 お金がない! びっくりしました。と言っても、 »

log

20170618 失っていったものたちの

20170617 おにくを食べました とてもとても美味しかったです。 お酒も飲まれすぎない程度に抑えられてたので、大丈夫だった。 やっぱ飲みすぎるキライがあるんだな。 多分昨日のペースだと、最後の方の記憶がなくなってしまうやつだったんだ。 これからも抑え気味でいこう。 わざわざこんなエントリまで立てて何やってるのかというと、 気持ちを整理したいからなんだな。 この扉ちっぽけなものにしてくれたことに対する感謝と、自分への約束。 感謝は前のエントリで大体言っているので、主に約束のほう。 自分はこれから先、どんなことがしたいのだろうか。 この地の生活に慣れてしまったので、少し見えなくなっちゃってんだな。 であれば、少しでもやることを変えたほうがいいんじゃないかなと。 もっと自由に動きたい。働きたい。 部門横断的な人間になれるよう努力し続けたい。 そんな風に進言してみようかな。 お客様という気持ちはなくって、 »

log

20170615

常に感謝の気持ち忘れたくないなと。 パスピエ - トキノワ, Passepied - TOKINOWA 始められないのは終わっていないからなんて 難しいな 列の一部になって順番が来るまで あともうすこし もう前にも振り返っていることなのだけれど、ちょっと変化があったので、 もう一回整理しておく。 ずっと札幌に住んでていいと思っていて、勤務地的にだったり、仕事の内容だったり いろいろ考えは持っていたけれど、このまま終わってもかまわないと思っていた。 もともと横たわっていた深い溝と、じぶんの足りなさがすべてで 悲しい結果になってしまって、もう一生ひとりで暮らしていくんだって思って、 もう誰かのことを想ったり、望むべくもないと思っていた。 家族親戚お友達一人ひとりに申し訳ない気持ちで、 »

log