20151231

年末。振り返られることのない感情とともに。
わたしはわたしの思うがままに行動した。とてもとても楽しかった。
10年ともなるとやはり根が張られているのだと再実感。
会社であれば新卒からだし、生活なんて長くしていたんだ。

最後に一つだけ心残りはあったが、言う気がないのであれば。聞く気もなくなった。 これまでのわたしを振り返りたくて話もしたけど、無意味なのだろうな。
時間の無駄。もうこの話はおしまいだ。

来年は、いままでの自分の人生を組み立てなおす年。
今の環境は全てを変えられるところだ。来るべき場所に来たと思っている。
希望にあふれた1年だと思っているし、祝福を受けられるよう日々努力し続けたい。
努力もそうだけど、やることの見極めもだ。無駄は許されない。時間などないのだから。

札幌の雪景色はただただ懐かしくて
その地にいる人達との交わりはとても楽しかった

でも、今いるべき場所はここではない
わたしはわたしの進むべき道に向かう
世界も変わってしまうだろう
もう住むことはないのかもしれないな、とか
数年レベルで戻ってこないこともあるのかもしれないなと思いながら

もう変わることは恐れない
夏には戻ってくるけど、変わり果てた姿になってる、だろう

思うことだって言いたいことだってあるんだよ。
早く幸せになんなさい。ばーかばーか。