20160221 習慣化

ほむ。今週はなにかばたばたしていたな。
3月までは流れが続いてしまうのかもしれないが、適切に乗り切って行きたい。
もう少しで暑い季節が始まるんだな。準備はできているのだろうか。わからない。

忙しかった話

年度末進行というやつか。なかなか帰宅時間が詰まらないのでちょっとダウナー。
このくらいであれば大丈夫ですよ、と思っていたらすぐにアップアップになる癖、
どうにかしないとね。
今週の状態は、ツラいけどなんとか頑張れるかなというところだ。
来週は飲み会とかも入っているから、業務的は少し集中するものを作って
いこうと考えている。
一点突破だ!って誰のセリフだっけか。リディ少尉だった。
彼には彼の悩みがあったんだ。擁護してあげようぜ。

家で朝ごはん食べて、夜は遅いながらも帰ってこられて。
割と困らないのではあるけど、もっと自分の時間も作りたいから
早く帰らねば。

ただ、ここもひとつ習慣だよ。多分。
遅いペースを普通にしてはいけない。だれも責任なんて取らないんだから。
自分で遅くならないよう習慣づけというのも必要だぜ。
小さなことでいいから、具体的な改善を、継続していく必要がある。
物事は基本発散方向に向かっていくんだから、継続的に効率化していかなければ
いつまで経ってもツラいままだ。
今までの習慣をこれからも。続けていくこと。

洗濯と乾燥機の話

こっちの冬には乾燥機が必要ですわ。とても思いました。
名古屋住んでいるときはそれほどでもなかったのだけれど、
東京来てから思うようになった。
部屋が広いからかな?寒くなりやすいからかな?

最近はコインランドリーで乾燥機だけ使ってる。
気分転換にもなるし、ちょうどいい時間だと思います。
シャツについてはアイロンも自分でかけているのだけど、今後は土曜のうちに
かけきってしまえるように。 そしたら日曜の精神的な安定が得られるんですわ。

運動する習慣作りこむ話

こちらに引っ越してきて、しばらくは夜に走ることを習慣付けていたのだけど
仕事の関連でちょっと悠長になってきたりしてしまってて、続けてやれて居ないので
すこしタイミングを弄ります。朝です。
幸いながら出勤時間を少し遅らせられるので、朝起きてシャワー浴びる前に
走りこみしようと思います。
メニューとしてたくさんのことをするつもりはないし、そもそも目標が
生活習慣とダイエットの2つなので、距離は実質の問題ではない。
30分しっかり走って、代謝を上げて。
月曜の仕事は、早めに手をつけたいので、火曜から。

コースはあれだな。荒川に出て戻ってくるルートでどうかな。

ボルダリングした話

やってきましたボルダリング。久しぶりだったねー。
オレンジでアップアップなのは間違いないなと思っていたのだけどそのとおりで。
このダサダサな体とさようならするために。
今後もやっていこうぜ。

体の使い方とか色々忘れていること多数なので、少し思い出しましょう。
【MikuMikuDance】初音ミクのボルダリング講座V1
また見ますか。

本読みたい話

今週は新しい本や、次の動きを考える上で本を読む時間を少しだけ増やした。
なんつーか、考えられるようになってますね、といった印象。
プログラミングのような書籍ではなく、どちらかという考え方とか仮説検証とか。

新しい環境での期間が短かったりでまだまだ考えが浅いことを気にしている。
やって試してみたいな部分は勿論あるのだけど、仮説検証したり、
色々とやらなければいけない部分はあると思っている。

わたしにとっての本はやはり大事なもので、
いろんな新しい考えや見方を学ぶための大切なツールのひとつだ。
だから、もっと学びを得られるような時間帯に読み込んでいく癖をつけなければ。
そのための運動って話もあるし、よい習慣を継続していくことでしか
生産性やクリエイティビティはあがらないとおもう。
そのためにはね。情報収集大事。調べもの以外のネットの情報はある程度で切る。
動画閲覧もその一端だ。

動画閲覧、疲れたときは有効ですよ。
なんとなく流れる会話を楽しみたい。
水曜どうでしょうに続く番組は他にないだろうか。
丁々発止間のあるそれ。

mates

タイトルはpairsに触発されました。
チームメイトと一緒に、それぞれのタスクこなしてがんばろう、というのを
実現するためのツールを作りたいと思いました。

目的は運動です。運動関係でよい習慣を作って、
ジムとかの人とコラボレーションできるような何かってあまりないと思うんだ。
そのあたりに売れるようなサービスを提案したい。

わたしの道はこの辺なのかもしれないぞ。
運動習慣化メンター。どうだ。
昔適職診断的なものをしたときに、アドバイザーとかやると良いかもねって
結果出てたな。あはは。

忙しいながらも飲みに誘ってくれる方とか
うれしかったな。また行きたいですね。