20160502 GVMでのGolangインストール

わたしの新しいおパソコン(Chromebook)でのお話です。
パッケージマネージャcroutonを使っています。というわけで
Ubuntuです。Apt-getです。

うーん。なかなかうまいこと進んでくれないなぁ。スタートラインにすら立ってない感じ。
もへっと頑張れば良いだろうか。
ちょっち息抜きしようかな。
お休みの使い方としては悪くない。興味アリアリ。

ゴールとしては1.6.2をインストールすることなんですが、その前に 1.4がインストールされていなければならないらしい。

1.4については、Gitのバージョン起因のエラーが発生していました。 割とマジでなんでやねん、って思いました。
内部の処理で新しいバージョンじゃないとできないことが含まれているのだろうけど
そんなんこのメッセージでわかるかい、というやつ。
https://github.com/moovweb/gvm/issues/124

Gitの新バージョンのインストールはこちらで。
http://stackoverflow.com/questions/19109542/installing-latest-version-of-git-in-ubuntu

(precise)aoquin@localhost:~/.gvm/gos$ gvm install go1.4
Installing go1.4...  
 * Compiling...
go1.4 successfully installed!  

お、とりあえず1.4はきたー。

続いて1.6.2
こちらは環境変数の設定が必要。
以下のように設定すれば大丈夫です。 https://github.com/moovweb/gvm/issues/155

(precise)aoquin@localhost:~/.gvm/gos$ gvm install go1.6.2 
Installing go1.6.2...  
 * Compiling...
go1.6.2 successfully installed!  

お、1.6.2もきたー。

(precise)aoquin@localhost:~/.gvm/gos$ gvm use go1.6.2
Now using version go1.6.2  
(precise)aoquin@localhost:~/.gvm/gos$ go version
go version go1.6.2 linux/arm  

大丈夫そうですね。